淀川の辺りで、1プレイヤーとして右も左もわからないまま、いろんな人を頼りながら、頑張って生きております 赤ペンギンでございます。

今週も、ちょっとハードな1週間でした。 週初めから、徹夜業務が続き、月末の請求書とかの作成もま間に合わず、あたふたしていました。 1個、まだできあがっていない2ヶ月遅れの書類があります(悩)

といっても、24時間臨戦態勢だと、人間なので、死んでしまいますので、コーヒー休憩とか、15分だけ寝るとかで、しのいでおります。

いまの心の支えがこれ

日曜日に、ちょっとだけ気晴らしにと、日本橋まで出かけて購入した迷彩服です。

なんか、FG迷彩とかいうそうです。迷彩の柄に名前があるそうで。マルチカムと何が違うのか、ちょっとだけ、Google先生で調べたのですが、いっぱんてきな迷彩服は、実際の軍隊で使われているのと同じ柄だったりするようなのですが、このFG迷彩というのは、なにやらサバゲーのためだけにつくられた柄なのだそうです。

日本の森林の中で有効な迷彩パターンになっているとかなんとか。ふむふむ。

自衛隊は、自衛隊の迷彩があるので、この柄は使ってないはずです。

元々こういう柄で探してたので、運命的な出会いでした。FG迷彩という名称は、詳しい人に教えてもらって初めて知りました。

 

ベルクロという、マジックテープみたいなので、ワッペンが貼れる箇所があるので、なんか貼ろうと思います。

なんや、お金持ちやねと言われそうですが、守秘義務があるので、仕事の愚痴がほとんど愚痴れないので、ガス抜きができず。 メンタル保つために、ちょっとだけご褒美で買いました。 迷彩服たしか、6000円くらいだったです。

冬のサバゲー用として買ったのですが、年内、スケジュール的にサバゲーいけなさそ(涙)

 

どこかに勤めているわけではないので、有休もなければ、風邪ひいても休めないわけなのですが。通勤電車に乗らなくてすむのは、ちょっと気楽。 といっても、全部自分の責任で仕事をしなければいけないので、信用第一を考えたら、風邪とか絶対ひけません。

独立当初は、あまりのストレスで、毎日 トイレで吐いてましたが、慣れてきました。

そもそも、なんで、SOHOにしたんという話なんですが、友人に画家さんがおりまして、そのお師匠さんとコーヒーを飲みながら、話を聴かせてもらったことがあったんです。

わりと、すごい人生を駆け出しの頃はすごされていたようで、 そこで質問したんです。 「そんな度胸あるなんてすごいですねぇ」と。 そしたら 「いや、そんなのなんてことないよ、まず絵描きになると決めた時点で、腹くくったんやから、その決断にくらべたら」みたいな話を聴かせてもらって。

それが、私の独立を意識する大きなきっかけになったのは間違いないです。この道で自分のやりたいことをやりたいなら、同じように自分も腹をくくらなあかんねんなと。

おかげで、毎日、忙しいですが、仕事には ものすごいやりがいを感じています。

 

そりゃ、自分で商売をするわけですから、ものすごいリスクはあります。明日、仕事が無いなんてことが来る日もあるかもしれません。 でも、とりあえず、今自分にできることを全力でとにかくやっていけば、みてくれてるひとはちゃんと遠くからみてくれてて、一生懸命、まじめに、世間の役に立つ商売になるようにやっていけば、未来はあると信じています。

いままでそうだったし、これからもそうであると確信して、腹をくくって、やってます。

 

ちょっと年内、スケジュールかつかつですが、年明けくらいに、1杯、飲みに誘ってもらえると嬉しいです。

投稿者 admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です