9/2【日記&書評】「うまくいっている人の考え方」

こんばんわー。大阪北部の淀川沿い付近で一番のイケメンの 赤ペンギン です!!

え、そこは世界一って言っちゃえばって? いやー、ブラット・ピッドとか、キアヌ・リーブスとかとは、横にならぶかもしんないけど さすがに、もっとイケメンいそうだしなぁーって思って☆テヘペロ

Amazonの定額読み放題で「うまくいっている人の考え方」という電子書籍を 今日読み終わりました。

内容としては、欧米風の考え方で、理論がしっかりしている本でした。あー、たしかに、あいつなんかうまくいってるようにみえるけど、たしかにこういう考え方してるなぁー、って奴の事が思い浮かぶ事が書いてありました。やっぱり、人生うまくいっている人って、考え方が違うみたいです。

100ページほどの文章なので、2~3時間ほどで、読み終わりました。

よくある、やばい自己啓発本とは違って、書かれていることが合理的でした。

一番衝撃をうけた部分が、 目標とプロセスについて書かれている部分で。

「なにか目標を達成して幸せになるとしても、その目標に向かっている貴方は幸せか?」ということが書かれていたことです。回りの期待に応えようとするのではなくて、自分の自分らしさを大切にしようということが書かれていました。

これは、わたくしにとっては、ものすごく衝撃的でした。

子供のころから、保守的な日本人の家庭に生まれ育った わたくしは、 目標を達成するためには、必死で努力して、がむしゃらに喰らいついていくことが 正しいと思いこんでいました。

けど、この本は、言うのです。 そのゴールに到達したときに幸せになれたとしても、ゴールに到着するまでが地獄では意味がないではないか と。

幸せな目標に向かって、その目標に向かうときも幸せ気分ルンルンで楽しく進める道を選ぶ方が賢いだろう? と この本は言うのです。

いやー、たしかに、ごもっとも。ベストセラーになるだけの本だけのことはあります。

ほかにも、いろいろ、「たしかに、言われてみればそうだ!そのとおりだ!」ということが、ものすごく簡単な言葉で書かれているのです。 スラスラと読み進めることができました。

こういう、自己啓発っぽい本は、避けて通ってきたのですが、この1冊は、今後の自分の人生に大きな影響を与える一冊だなと そういう本でした。

ところで、今日、スマホを ahamo に乗り換えました。理由は、格安SIMでめっちゃいいプランを使っているのですが、唯一の欠点が、大阪梅田駅周辺で電波が繋がらないということで。 梅田の高架下にある吉野家あるですやん? そこで PayPay が表示できないくらい、通信速度が遅いのです。

さすがに、ダサいな…。と思って、1000円くらいしか変わらないなら、LINEMOあたりに乗り換えようかと、ちょうど考えていたところに、先週末に、めっちゃ営業熱心な話し方するドコモショップの人にポケットティッシュ渡されまして。 まぁ、事情をあれこれ説明して 乗り換えを検討してることを伝えたんですね。 そしたら、いまなら ahamo に乗り換えると1万円キャッシュバック現金でお渡ししますよって言うんです!

電話番号の転出番号がその場で手にはいらないので、後日ということになり。

今日、ドコモショップに行ってきました。 担当してくれたショップの人が研修中の新人さんらしいのですが、「ドコモ ID ってわかりにくいですよね~(笑)」って、意気投合しちゃいました(笑)

いまどき、いちいち、IDとパスワード入力するって、なんてゆーか、時代遅れ….。

OpenIDになりそこねたドコモIDですが、いっそ、大手キャリア3社で共通のOpenID構築して、国内の外資のシェア奪えばいいのに….。 まぁ、N社さんのプライド的に、自分から頭さげてまでauさんや、Sバンクさんに 提案しには いかないんだろうなぁ という。 N社さんは、THE役所 ですからなぁ…..。

まぁ、それは日本企業だからというわけでもなくて、Mくろソフトさんとかも、めちゃめちゃTHE役所なところあるからなぁ。外資でもあんまかわらん。

とりあえず、1万円先払いでキャッシュバックしてもらったので、1ヶ月くらい電波状況をみてみようかなぁと思います。 さすがに、電波混んでて大阪梅田の吉野家でPayPay使えない ってのはダサいからなぁ。