さて、来週にむけ、これだけやったのなら負けても悔いは無いくらいのことをしておこうと、ボールを買いました。 いまの最大の弱点は、動きがワンパターン。

キャッチが下手なので、それを補うために、すこし前にでて、体の大きさをいかして 遠近法で シュートコースを減らすという力技を基本としているのですが、ワンパターンなので、それに対する対抗策を打たれると、お手上げという状態。

なので、キャッチが下手を克服して、前にでたり、距離をとったり、いろんな間合いで立ち回って、相手の選択肢を潰し、翻弄できる 歌って踊れるゴールキーパーになることが理想なんだけど。

でもって、グローブ。 読んだ教本では、ゴレイロ(フットサルのゴールキーパー)はスローインを多様するので、指先が空いてる ハーフグローブがオススメとあったんだけど、フットサル用でもサッカー用でも、そんなグローブ売ってない(作ろうとおもえば作れる)。

プロリーグの試合を見に行ったことがあるんだけど、プロはそもそもグローブつけてない。

かといって、素手は、ボール保持しにくいんだもんなもん。

スローインしやすくて、滑らない だったら、サバゲー用のタクティカルグローブでも使ってみようかと試行錯誤しているところ、タクティカルグローブは、重い。

S氏よりグローブを1個いただきました。 今日、ボールを買って、壁当てをしてみたところ、このグローブ、すべりどめがしっかりしてて、ボールを保持しやすい。俺ってこんなキャッチうまかったっけってほど、ボールが手に吸い付きます。壁にボールを投げるときも投げやすい。 

とりあえず、あと1週間、仕事が終わったら、1時間くらい、ひとりで壁あてして このグローブに慣れようかと思います。 実戦ほとんどやってないけど、ぶっつけ本番であとは本能に従うしかない。

負けたくないわけじゃないですよ。 僕負けたくないんですぅ とか言ってたら、だったら試合にでてくんなバッコーン て、ゴールネット揺らされるのわかってるし。

撃っていいのは、撃たれる覚悟のあるやつだけ です。

勝ちにいくんです、もし負けても、自分にだけは負けない悔いのないたたかいをしたいと思っています。これだけやって負けたんならしょうがない、俺は十二分に抗ったといえるゲームをしたい。

バレーボール用のニーパッドも買いました。 サバゲーで、迷彩服の下に履く目的と、人工芝の場合、低いコースに対応するときに、しょっちゅう膝を擦りむいていたので、使うことにしました。実戦初投入になってしまうけど、明日のサバゲーで履き心地は試せるので、ええかなと。

正直、来週は、ぼこぼこに惨敗すると思ってるんです。 だとしても、悔いのないたたかいをして散りたいと思っています。 クエスチョン・オブ・オナー(名誉の質問) への アンサー(答え)になるゲームをしたい。

By Yosuke