遊戯王プレイヤーが集うBARの アンティゴさんにマンボウが明けてから、ちょくちょくまた行くようになったんだけど、なんかよくわかんないけど、めっちゃ大人数で最近、テキサスポーカーってのをしてるんです。

これがね、面白いねん!トレーディングカードゲームやってるなら、いちどテキサスポーカーもやってみるべきやと思う。めちゃハマる! 遊戯王のCS出てるばりに熱くなれる!

帰りに、TUKUMOで、CPUクーラー買いました。

この子をもっと冷やしたかったのです。風魔という名前のCPUクーラーです。

すると、恐ろしいものを見てしまいました。交換しようととりはずした、虎徹のグリスを拭き取ろうとすると….。

シート剥がし忘れ!!! そりゃ冷えないだろう..という。てか、こんなシールあるの知らんかった。 なにげに、自作PCは何度か組んだことがあるんだけど、いつもリテールファンなので、サードパーティ製のCPUクーラーって使ったことが無くて。シートがあることを知らなかったのです。

風魔をつかってみたところ、温度は60度代よりうえになることはありませんでした。オーバークロックしないなら、このくらいのクーラーで十分だと思う。 水冷とか流行ってるけど、あれはロマン仕様・・・。 コスパ考えたら、虎徹か風魔でいいと思う。 コスパってのは、自分のやりたいことに対しての費用対効果だから、ロマン重視の人はロマン重視の人で、コスパのいいパーツとかあるんだろうけど。 BTOで組み立て済みのとかでもええんやろうけど、たいていマザーボードがしょぼいので、しっかりしたマザボにするために自作したら、シート剥がし忘れてたとか、黙っとこうか、10分悩んだ。

ベンチマークはこちら。あと5~6年は使えると思う。

そもそも、なんでIntelなんって話だけど、動画を編集するなら、IntelCPUが安牌というのがありまして。動画編集なので、グラボを積んでればCPUはそこまでいらないので、10年は使えるかもしれない。なにげに、ギリギリPCIe4対応だし。アップグレードはなんとかなる。

てか、松屋の新メニュー、どれも不味い(汗)

By Yosuke