ハッピーバースデー!俺!

ということで、40歳になりました。40歳ってもっとオッサンってイメージがあったけど、中身は永遠に18歳です。

誕生日プレゼントに自分で 転生したらスライムだった件 を 全巻購入しました!!

アニメをみて、続きがどーーーしても気になって単行本をメルカリで購入!! なにげに、ストーリーが時空を超えまくる話のようなので、最後どうなるのか、めっちゃ気になってしまって!!

いちばん、ひっかかるのが、シズさんが、言葉で教えてもらっただけで、ホイミスライムのホイミンが解るもんなんかなってのが、謎。 こまかいことはいいんだよ!

今日も、仕事が忙しかったです。わりと慣れてきたとはいえ、メインが社内開発なので、プロジェクト自体が ゆーーったり としているのです。納期が無いといえば無いからね。

つっても、そのプロジェクトに1年もかけてたら、完成したころには、その造ったシステムいらん時代来てますよ ってこともザラなので、そのあたりが悩み。まぁ、べつに いち従業員が悩むことではないんだろうけど、でもさ、それってさ、 給料あがらんってことやん???? という感じですね。

黎明期から、パソコンをかちゃかちゃやってたので、いろいろ知識はあるんだけど、会計知識のないエンジニアは使えない って言われてた時代があって。 まぁ、それなりにお金の流れは理解してるので、よけいに気になって気になってしかたない(>_<)

いろんな会社を転々としているのも、経営陣のミスがお金の流れでわかっちゃうので、まぁうえの人間からしたら、したっぱから監視されてるみたいなんも嫌なんでしょうね。いろんな会社を追い出されてきました(涙) いまの会社は、ずーーーーと居たいんだけどなぁ。

てかね、わたくし、40歳になって、ひとつの哲学をうちたてたのです! こういうコンピューターとかのITとかICTの技術は、みんながハッピーになるためにあるべきだと思うんです!

それは、もう何十年も前に 国際法の 人権規約(社会件規約)第 15条 1(b)で、 「科学の進歩及びその利用による利益を享受する権利」として、すべての者に認められた権利なのです!日本もこの規約に批准しているし、日本国憲法第98条第2項で遵守することが求められているのです! ですので、日本国内にいたっては、この権利は有効なのです!!国は保障しなければなりません!!

つまり、こういう技術は、某N社さんや某A社さんの課長さんが、女の子をぶいぶい いわすためにあるじゃねーぞゴラぁ!ってことです!!

すべての者がハッピーになるために、月曜日から、パソコンをかちゃかちゃ職場でいわせればなと思います。

By Yosuke